新日本海フェリーで菊と北海道 その2

20時間の船旅。
いきなり得体の知れない部屋に連れてこられ
ケージ。。というより、無機質な檻の中に格納された菊さんですが
前回お伝えしたように、吠えたり鳴いたりすることもなく
家にいるのとあまり変わらぬ様子で、安心しました。

せっかく落ち着いてるというのに、ペットルームに通い過ぎることで
かえって寂しい思いをさせるとアレだよね・・・
てなわけで、遊ばせるのは2〜3回程度に留めました。

 

11嬉しいと耳がなくなる(笑)。

 

14旅慣れたプーたん達とニオイ嗅ぎやっこ。

ケンカっぱやい菊ですが、まずはとにかく必ず挨拶したい・・・
挨拶・・・といっても、相手の反応おかまいなく
いきなり頭を突っ込んでいくから、いやがられます(苦笑)。
強さレベルを確認したら、お次は乗ります(困)。
そらあーた、怒られるに決まってるでしょう!

1213

 

 

 

 

 

 

ドッグフィールドには様々な注意事項がありました。

いたって当たり前の事柄が多いですが、書かないと無法地帯になりそうですもんね・・・
なんせ日本海の真っ只中ですから、もしもの事が起こらないように、神経使いました。
荒天の時はフィールドが閉鎖されるとのことで(当たり前)、台風が過ぎてくれて本当に助かった〜〜!

ペットルームからフィールドまでは、この通路を通ります。
ここでゆっくり散歩でもしたいところですが、禁止です。
結構潮風としぶきがきついし、揺れて足下が取られそうで怖い・・
速やかに通過いたしましょう。

15この下何あるのーー?

16

 

エントランスには、各船ごとに違ったオブジェがあるそうで、すいせんにはキューブ状のなにかがありました(笑)。

カラオケやミニ映画館、スポーツルームにゲームコーナー(しょぼい)など色々な暇つぶし場所がありますが、どこも利用しませんでした。
それはもちろん・・・酔っぱらっているから!
酒はすべてのやる気を削ぎ落とします・・・・

 

17カフェスペース前。

食べ物や飲み物を持ち込んで、思い思いに時間つぶしをします。
ここの他にも、あちこちにプチソファ的なものとか
海を眺めながら〜なスペースがあるのですが
常連?の1人客のみなさんが、真っ先にその場所を占拠していました。
たぶん大部屋などの方々・・・本やゲームやパソコンなどを持ち込み、ほとんど動かずに過ごすようです。
わたしもそこに座りたいんだけどなーー。

 

これ、朝ごはんwwwwww
朝ビールの美味いことといったら♡

敦賀発の便は、全体的に食事がおいしかったです!
なんの変哲もないベーコンソテーもちょうどいい加減でしたし
添えられたジャガイモが、いかにも北海道クオリティ。
栗のように甘くて香りがよかった〜
たらこも粒の具合がちがいました。やっぱり鮮度なのかなぁ・・
ホタテ刺は普通(笑)。
メニューが少なめなのが少し残念(どんだけ食べる気ねん)。
せめてピーク期だけでも色々増やしてほしいところ。

19

 

10時すぎ、おなじ航路をとおる船とすれ違います。
ちょっと遠くて残念〜〜
お互い汽笛を鳴らし合うのがイイネ!!ブオオオォーーー
犬はさぞビックリしたろうな・・・w

20

 

からの、もう昼!!!!
まさに食っちゃ寝です・・・
朝と同じカフェテリア形式のレストランもあるけど
ここはお盆限定の、お外でジンギスカン♪♪♪

21くはーーっ!たーーーのすぃーーー♡

ただね・・・

生ラム(冷凍ロール)の薄切りをタレにつけて頂くやつ。
薄いんで、くっついちゃう・・・(涙)
こういうタイプの肉はホットプレートのが焼き易いとおもふ。
ジンギスカン鍋使うなら、味付きか、生ラムなら厚切りでよろしく。
道産子の細かいツッコミでした(笑)。

22

ラムの他にカルビまで頼んじゃうおやぢ。
食った呑んだ食った呑んだ!
昼酒、外酒サイコー。

 

この後も当然ぐっすりオヒルネし、あっという間に夜です。
苫小牧には20:30着。その前にまた軽く食べて(笑)。
下船時は同乗者、ペット共に車に乗れて、一緒に出発できます。
順番に船から降りるので、車内の待機時間が長いです。
エンジンかけると船内たいへんなことになるので、ガマン。
せっかく大浴場で綺麗にしたというのに、汗だくになりました・・・

あっ、書き忘れた大浴場。
海を眺めながらでとっても気持ちいいんです。
気づかなかったけど、この便には露天風呂もあったんだとか(悔)。
なんにせよ、思ったよりもあっという間!
どーなることかでしたが、快適な船旅でした♪
車に乗った菊も、慣れたニオイに一安心のようすです。

 

23一緒に乗ったワンちゃんたち、さよーなら!
良い旅を♪
お次は、北海道上陸編!

 
 
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村 
 
 

Follow me!

新日本海フェリーで菊と北海道 その2” に対して6件のコメントがあります。

  1. ランチ母 より:

    20時間の船旅と聞いて少し引いたのですが(^_^;)
    こんなにお酒が飲める旅ならぜんぜん~問題なしですね!

    うちもいつか乗ってみたいです~
    青森で降ろしてほしいけど・・。

    1. kikuhaha より:

      20時間・・とは言っても、乗船が夜中1時。
      一杯飲んでから(笑)数時間は寝ますしね!
      とにかくお酒さえあればです・・・

      敦賀〜新潟〜秋田〜苫小牧というのがあります!
      昼10時に乗って、早朝秋田のコースでいかがですか?♬

  2. 珠雄 より:

    道民のソウルフード☆ジンギスカン☆
    って思われがちだけど、
    知らないだけで
    ラム肉の美味しい食べ方って
    いろいろあるんでしょうね~

    それにしても
    船上でお昼から野外で
    焼肉とビール 最高ですね!
    お盆限定だけでなく
    夏はして欲しいですね!

    1. kikuhaha より:

      ラムといえばジンギスカンでしか食べた事がありませんでしたが
      最近はクミンシードやらローズマリーと一緒に焼くのにはまってます。

      夏以外は船上も寒そうですし、もっといろいろ盛り上げてほしいなー。
      調理の人が、朝昼晩&カフェとテンテコマイな感じなのでw
      実際はむずかしいのかもですが・・・

  3. 北の国のキート より:

    いや~たまらんたまらんぞフェリー!!
    朝ビールなんて・・・素敵☆
    あの鉄板はたしかに焦げるね
    でもあの丸いのがなんか
    「ラムらしい」ってなるんだろね

    私この間札幌ドームのジンギスカン肉が
    分厚過ぎて夫と喉詰まらせながら
    ゴックン飲み込みました(笑)

    お互い良い厚さの肉にありつけなかったわねw

    とうとう次回は上陸編ですか!
    楽しみにしてますー

    1. kikuhaha より:

      うちら、若いときにコレ乗ればよかったね!大阪行きの時とか(笑)。
      大部屋でもふたりでなら楽しめたはずーー!

      あの鉄板使いたいのはわかるんだけど・・・
      半分凍った肉&薄い、だから必然的にくっつきますーーー

      ぶ、分厚すぎるのも困る(笑)
      噛み切れないし・・・豪快で嬉しいが限度ってもんがありますね!

      上陸編。またもいつになるかわかりません!
      待っててちょんまげ。

kikuhaha へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。