Read Article

親戚さがしています
犬名:DIVE OF KISOONTAKE JP(長野、木曽御岳?)
繁殖者:YUKIO SHIBATA(長野県)
毛質:ブロークン
誕生日:2013.7.25
登録番号:JR-03051/13
石川県 手取フィッシュランド本店 2013/11/10我が家にお迎え
菊の他に、牡1、牝3のきょうだいがいるようです
見つかるといいな!

血統書詳細はこちら↓のページ
     菊情報

新日本海フェリーで菊と北海道 その3

前回更新から半月も経ってしまった・・・・汗
相変わらず余裕がない菊母です(夜酔って終了、なだけという説は無視)。
フェリーで無事ホッカイドに上陸した菊さん。
到着が夜20時過ぎ、実家着が23時頃・・・
一年のほとんどが貨物のためにうごいているフェリーですから
人間様の都合のよい時間には着いてくれないんですね。
早朝到着だと、たっぷり1日満喫できるんですが・・・
たとえば北海道のドッグランなど。
日が暮れてからでは何もできませんねえ。

 

 

1

で。翌日。
さっそくキリリと爽やかな北の空気をスーハーします!
久しぶりに見た北海道の植物、ワイルド。

 

 

2懐かしや白樺!

 

 

3

記念撮影しまくる実父。
関節を無視した扱いにドキドキするも
次第に慣れてきて、菊もすっかり懐いています。
じーちゃんここどこ!!!?

 

4

北の大地(たぶんミミズ)に身体をすりつける。
よほど香しかったのか、しつこすぎるほどしつこくゴロゴロしました。

 

5

じーちゃんの自転車に乗せてもらった!!
すぐ飛び降りると思いきやこの笑顔・・・
だまってニコニコしてた。お気に召したようです。
これなら意外に、犬カートもいけるのかな。

 

今回はお盆に帰省したので、目的はお墓参り。
とにかく時間がなく、お墓メイン。
余った時間があればどっか寄ろうというスタンスで。
ならば、ずっとずーーっと念願だった、生まれ故郷に立ち寄る事にしました。

6

菊母は北海道のど真ん中、上川町生まれ(産科がなくて旭川の病院だったけどw)。
転勤族だったため、暮らした時間はわずかでしたが
幼少期では、ここでの記憶、ビジュアルがいちばん残っていたため
いい年になってからまた訪れたい町ナンバーワンだったのです。
今や国民的大スター、スキージャンプの高梨沙羅ちゃんの町。
そしてあのリレハンメルの原田雅彦さんの出身地でもあります(鼻息)。

 

7

 

小学校で5箇所ほど転校した中で、
ほんの一時この上川町に戻ったことがあったのですが
この町の子供達の優しさ、今でも鮮明に覚えています!
ずっとここに居られたら、わたしの人生どうなってたのかなー・・しみじみ・・・

 

そーんな菊母のおもひでの町に、菊も来た!
かといって、行けるとこなんて特にないため(時間もないため)
町のシンボル、エスポワールの鐘へ・・・(ナビあるのに迷った)。

 

8

上川町の開基90周年を記念して建造された大雪展望台に設置され、
毎日午前9時から3時間ごとに時を告げる美しい鐘の音が響き渡ります
層雲峡観光協会オフィシャルサイトより

たまたまちょうどよい時間に寄れたので、鐘の鳴るのを待ったのですが
ちょっとビックリするほどの大音響(笑)。
菊はごらんのとおり、動じずまったりと見上げておりました。

 

9

おっきい音なんてこわくないね!
だそうです。助かります。

そこらに転がってるバケツなんかにはギョッとするんですけどね・・

 

北海道上陸二日目は、墓参りとエスポワールで終了(爆)。
わかっちゃいたけど、おーいあっという間すぎるぜー。
まあ、旅の目的は先祖&親孝行ですから。
菊もたっぷりと孝行してくれましたよ。

10

 

濃いひげを舐め続ける菊・・・・
父も私も、完全に猫派だったというのに、このありさま。
知らなかっただけなんです。
ごめんなさいお犬様。
人なつっこさが半端ないので(時に寂しくなるくらいw)
親はすぐ虜になりました。
母にいたっては、動物を愛でることなど見た事がなかったのに・・・
あの母が可愛がっている・・・・・・!!!

 

11

菊のかわゆさ、おそるべし。
たっぷり愛情を注がれたあと、よそ様のソファでぐっすりです。
というか、実父とここで朝まで・・・・w
家の中をさーっとチェックした後、いちばん気持ちよい部屋をGET。
昼間はほとんどそこで涼んでいました。
こちらが思っていた以上に、記憶力と順応性がよくてありがたかったー。
このまま、北海道に置いてっても大丈夫なくらい(笑)・・
って、こんなめんこいの、置いてくもんですか!!

 
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
つづき、たぶんしばらくあと・・・・恥
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 北の国のキート

    おう、おう!キュンキュンきますよ☆父様ジャージーーー♡
    そりゃ~メロメロなるでしょう
    ワンコとは魅惑の生き物ですね

    エスポワールの鐘とは初めて!
    菊さんもいい笑顔してるね
    いつもと違う外の香りに相当楽しんだのでは?

    キートは暑かろうが寒かろうが
    夫の作ったワン小屋で意地でも
    寝るから、困りますわ 臭いもすぐついてしまって
    今かなり野性的な香りが…ふふ

    • いいかげんにせいってくらいの遅れレスごめんなさい・・
      それにはよ次更新しろって話ですね。ほんとすみません。

      猫命の人間でも虜にする天使の子、菊(うざ)。
      エスポワールは、地元民しか知らないのではないかなぁw
      家の階段以外登るの大好きだし、鐘の迫力にも満足のようすでした。

      夫自作のワン小屋見てみたいので、今度写めおねがいします。
      野性臭は、犬だけでなくて人間も次第に安心するかほりになりますね・・・
      我が子の犬くささがこんなにホッとできるものだとは!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


Return Top